悪い習慣がつく宿題

 

小学1年生 計算スキル(ドリル)

●絵が描いてある。
●「ぜんぶで」「あわせて」「みんなで」のキーワード通り足し算で答えが出る。
●答えの単位(こ、まい、にん、わ)が既に書いてある。

よってただの計算問題と変わらないだけでなく、文章問題を読まなくなる、単位も気にしなくなる『悪い教材』です。

 



 

小5 英語プリント

英語は主語が特に大事です。

主語(S)+動詞(V)

なのに、その主語が日本語から消えています。

そして、子どもに確認しましたが、そもそも読めませんでした。

せめて片仮名で読み方を書いておかないと、

読めない、単語そのものの意味も解らない、わからないものをただ何度も書く

そういう無駄な作業を家で一生懸命やることになります。

しかも、必殺両面同じ問題!

 

 


 

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA