サルでもできるシリーズ

 

何の為にという部分が抜け落ちて、

やることになっているからやる、

かけない子がいるから誰でもかけるようなやり方でやらせる。

やらせない方がましです。

なぜこんなくだらない紙が配られるのか?

簡単です。

先生が楽だからです。

指導力がなくてもOKなツールだからです。

教材会社のお客様は先生だから、先生にメリットがあるものが採用されます。

わかっていなくても点がとれるテストとか、誰でも完成する実験キットとか。

気がついたら、満点落ちこぼれ状態です。

 

サルでもかける絵日記

サルでも書ける読書感想文

 

サルでも描ける絵

宿題ではありませんが、細かくシナリオが決まっていて、その通りにやると誰でもすごい絵が描けるという優れものです。

好きな絵を描かせようとすると、白紙のまま固まっている子たちの為に考え出されたらしいですが、自分で絵がかける子たちには苦痛でしかありません。

こちら

 

 


 

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA